img_1867.jpg

2021.9.3 夕張岳

ほぼ貸切で秋の気配を感じる夕張岳を楽しみました。

本当は新冠陽希コースから幌尻岳を計画していたのですが、北海道もCOVID-19の緊急事態宣言対象地域となり林道が通行止めになり計画変更。幌尻岳以降に登る予定にしていた山々を繰り上げて登っていくことに。

まずは夕張岳ということで、大夕張コースを登ります。初夏は蛇紋岩メランジュによる特有のお花畑を楽しみに多くの登山者で賑わいますが、この日は山頂でお一人に会ったきりで貸切状態でした。

山頂は雲がかかってはぬけで、なんとか隙間から景色を楽しむことができました。先月末から天気が不安定で短時間に集中的に雨になったり雷雨になったりとしていて、この日も下山と同時に雨に。おまけに駐車していた車のタイヤがパンクしていました。スペアタイヤに履き替えて街まで降りることができました。

メモをウィンドウに残していただいた夕張岳ヒュッテの管理人さま、心配して下山を待っていてくださり交換の手伝いを申し出ていただいた巡視のみなさま、ご心配をいただきありがとうございました。

(滝澤:JMGA登山ガイドステージIII)