IMG_1145

2021.7.17-18 トムラウシ山 南沼テント泊

残雪も多くお花もいっぱいのトムラウシ山を一泊二日でゆったりと。

短縮路とはいえ長く時間のかかるトムラウシ山を南沼テントサイトでテント泊することでのんびりと楽しむことにしました。

IMG_1111

しばらく雨もないためカムイ天上も乾いていて歩きやすく、コマドリ沢の雪渓も長く残っているとはいえキックステップで楽々。

IMG_1113

とはいえ、昨年羅臼岳と斜里岳を楽しんでからはCOVID-19の影響で山は久しぶりというクライアント。休憩の間隔を短めにして登ります。前トム平に登れば高山植物も一気に増えて嬉しくなります。

IMG_1120

トムラウシ公園は雪がとけて底部のお花畑はこれからが本番といったところ。トムラウシ山に登っていくほど雪が先にとけたところからお花畑が広がっていきます。

IMG_1124

一泊二日なのでのんびり行動で06時に短縮路登山口を出発しましたが、南沼テントサイトに到着した時にはテントがいっぱい!何とかクライアントのテントを張るスペースを確保しました。荷物をデポして山頂へアタック。

IMG_1131

氷の上に水が張った南沼の向こうに十勝連峰、ちょっと雲がかかてしまいましたが表大雪、今日一日背中越しに姿を見せていた東大雪、と大展望をお茶を飲みながら楽しみました。

IMG_1136

テントサイトに下山していく間にもちょうど到着のピーク時間で次々にパーティーが入ってきて色とりどりのテントが開いていき30張ほどになりました。そのほかにも富良野岳や三川台から入って仮眠だけして旭岳方面に抜けるというトレラン系のパーティーも複数入っていました。

IMG_1149

風の強い夜でしたが、テントサイトの上部にある雪渓から時々白い冷気が流れてきてひんやりとしていました。

IMG_1151

雲とガスが走る中での夜明けになりましたが行動する頃には快晴に。昨日は登るのにいっぱいいっぱいだったクライアントもお花を楽しむ余裕があります。日差しが強く前トム平を下りるあたりで吹き続いていた風もなくなり暑い。。。

IMG_1157

コマドリ沢分岐は昨日は雪渓の上を渡りましたが、一日ですっかり崩れ落ち、石づたいに渡渉。カムイ天上かは暑さがつよく30度超えていたでしょう(キーホルダーの温度計では35度になっていました)。熱中症予防のためこまめに休み給水を繰り返して東大雪荘で日帰り入浴を楽しみに下山しました。

トムラウシ山山頂からみた表大雪方面に縦走を良いかも、と感じられたクライアント。もちろん楽しいです。また楽しみましょう。

(滝澤:JMGA登山ガイドステージIII