IMG_5475

2020.7.3-4 知床連山二ッ池往復(登山道管理)

例年の作業とはいえ今年の登山道管理はCOVID-19の影響でシーズン直前に合わせてバタバタとしています。とはいえ、高山植物に囲まれての仕事は何にも代えがたい幸せ。

IMG_5362

大沢の雪渓はまだ残っていますが全線ガイドロープが展開できています。この写真は大沢下部ですが、大沢の上部に行くとロープの外側が一見歩きやすく見えるところがあるでしょう。でも外に出ないように。そこは道ではありません。お花畑だった所を歩いた者のために裸地になったのです。

IMG_5382

三ッ峰はチングルマがいっぱい。羅臼岳を登ったことがある方は、今度はこちらにも。羅臼平から三ッ峰周辺を楽しむのは羅臼岳山頂に行くよりも楽です。

IMG_5480

サシルイ岳を登る途中から振り返ると三ッ峰の間に羅臼岳が。仏教画のようなこの構図は私は好きです。手前にお花も供えてあるし。

IMG_5412

二ッ池のほとりはお花畑。7月上旬にしては水位が低いのでこの夏の水の確保は苦労しそう。

IMG_5469

オッカバケ岳から二ッ池。昨晩は縦走登山者でテントサイトはいっぱいになっていたということです。

IMG_5470

オッカバケ岳から見たサシルイ岳。写真中央の雪渓が登山ルートです。下りはグリセード、と言いたい所ですが気温も上がって腐ってぬかります。写真右の残雪がミクリ沼。ようやく雪から湖面が全て出てきました。

IMG_5517

この日はシマリス、キタキツネ、エゾシカ、ヒグマ、と知床の動物たちに次々に出会いました。それにしてもエゾシカの痕跡が年々増えていて植生に影響が出てきているのがとても気になります。

(滝澤:知床山考舎 代表)