IMG_5279

2020.7.1 羅臼岳(登山道管理)

環境から受託した登山道管理業務で羅臼岳で作業。

IMG_5228

大沢は第一の岩場の下部、第二の岩場の下部、それから上部は羅臼平入口手前まで残雪。残雪を歩ける靴ならキックステップで処理可能です。

IMG_5257

岩清水は滴っていますが、水量は少なめ。

IMG_5258

キバナシャクナゲはもう終わっているものとこれからのものが混在。コメバツガザクラは良い感じです。

IMG_5271

登山口から曇りと薄いガスだったのですが羅臼平より上は風が強く雲が走っていきます。

IMG_5279

羅臼岳山頂も姿を消したり出したり。ニノ肩雪田も下部は登山道が出ており、上部も所々凍っているもののキックステップで処理可能。

IMG_5288

メアカンキンバイは見頃

IMG_5315

エゾツガザクラも。

IMG_5328

標高の低い所の雲もなくなり山頂を振り返れました。強い風に洗われていました。

(滝澤:知床山考舎 代表)