2019.11.2-3 登山研修所シーズン仕舞いと安全登山研修

日高町にある北海道山岳連盟の日高登山研修所の今シーズンの閉所式と安全登山研修会。滝澤は講師で参加しました。

研修所のオープンとクローズには毎回全道各地の山岳会の仲間が集まりますが、今回も40名ほど集合。冬に向けての片付けのあとは、日本山岳・スポーツクライミング協会で進めている夏山リーダー制度に関して座学。こちらはUIAAの制度とのすり合わせがなかなか進んでいないようです。山岳コーチの制度とのすり合わせもどうもしっくりこないので興味はありますが私としては様子見としましょう。夜は情報交換で遅くまで盛り上がりました。

翌日は登山、スポーツクライミング、実技研修の三本立てで研修。天気が良いこともありほとんどの方が登山に行ってしまい、実技研修担当としては寂しい状況。参加者もベテランと初心者ということで基本から応用まで人数が少ない分みっちりとおこなえました。もう一人の担当者のスキルアップということもできたかな。

(滝澤:山岳コーチII)

※山岳コーチは日本山岳スポーツクライミング協会と日本スポーツ協会が認定する公認スポーツ指導者です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>