P8121372

2019.8.12・13 羅臼岳、斜里岳

お天気の不安定な中でしたが、無事に2座に登る事ができました。両山とも山頂ではのんびりできませんでしたが、記憶に残る登山とのお言葉頂きました。

羅臼岳(2019.8.12)
P8121376
景色は望めないと思っていましたが、目まぐるしく変化する景色の中で、運よく、岬に伸びる知床半島を見ていただけました。

P8121374
山の上は早くも秋の気配。

斜里岳(2019.8.13)
朝から雨の降る斜里岳。駐車場は連休合間とは思えないほど閑散としていました。
雨に加え、風も大変強いので、休憩時間は短めに、身体が冷えないように気を付けました。
すれ違う人たちとは不思議な一体感があり、自然と笑顔で会話を交わします。
「こんな日に登ってるなんてもの好きだな」
「ほかに登っている人がいるとは思わなかった」
「修行ですね!」
お声をかけていただいた、皆様笑顔でしたね。
我々が下山する頃には増水もしており、みんな無事に下りれたか心配です。

これから北海道の百名山を目指すというお客様。今シーズン落ち着きましたら。来年の打ち合わせもしていきましょう!
(伊藤)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>