P7211332

2019.7.18—21 羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳・1日ハイキング

常連様のご案内。といいつつ、知床方面のご案内がまだでした。一緒にゆっくり写真を撮りながら、たくさんお話しさせていただきました。

羅臼岳(2019.7.18)
羅臼平までは良いお天気であったものの、以降、羅臼方面から溢れた雲海にのまれてしまいました。山頂からは、雲の隙間から覗く一瞬の景色に歓声が。
P7181300
エゾツツジが咲き乱れていましたよ。

斜里岳(2019.7.20)
前日(19日)は1日ハイキングで身体を休めつつ、お天気と相談し、20日に斜里岳を目指します。山頂過ぎたところでシトシト雨が。前日の強風は収まっていました。
P7201319
山頂がちらり。

雌阿寒岳(2019.7.21)
P7211323
霧に包まれたアカエゾマツの森からスタート。山頂の景色は望めないかと思っていましたが、
P7211333
9合目から突然の青空。雲海が神秘的でした。

日曜という事もあり、多くの人で賑わっていました。知り合いにも会いつつ、多くの登山者とお話ししました。下山中の方から山頂の石の下にヘビがいるから気を付けてねと、いろんな人から伝えられて、優しさにほっこりしました。

お天気に悩まされましたが、4日間楽しんでいただけたでしょうか。
またお会いしましょう!
(伊藤)