2019.7.13-15 羅臼岳、硫黄山新噴火口ハイキング、斜里岳

本来であれば、知床連山縦走のご案内予定でしたが、強風雨の予報に、予定変更。楽しんでいただけたでしょうか。

羅臼岳(2019.7.13)
前日の打ち合わせで、行けるところまでとの事でしたが、何とかかんとか、山頂にタッチ。お花に励まされながら、頑張っていただきました。

硫黄山新噴火口ハイキング、等(2019.7.14)
貸切りのカムイワッカ湯の滝でのんびりした後は、硫黄山新噴火口ハイキング。
噴火口の強烈な匂いにクラクラしながら、過去の硫黄採掘に想いを馳せていただきました。
その後は知床五湖高架木道に、フレぺの滝遊歩道・・・と思ったらヒグマ出没で閉鎖。

斜里岳(2019.7.15)
お天気に期待しつつ、斜里岳へ。この日を待ってたと思われる人で登山道は賑わっていました。
山頂からは大雲海。隙間からは、斜里の町と畑のパッチワークが楽しめましたよ。
本来であれば、登る予定ではなかった斜里岳ではありますが、沢登りにも似た登山道に、楽しかったとのお言葉をいただきました。

忙しい日々をおくられている、皆様。久しぶりの再会に、知床連山縦走を選んでいただき光栄です。また来ていただければ幸いです。
(伊藤)
※写真の使用を希望しないお客様でしたので、写真は掲載いたしません。