IMG_6157

2018.6.30-7.2 羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳

雨を心配した三日間でしたが、案ずるより何とやら、素晴らしいツアーとなりました。

関西方面からのツアー登山ガイド。6月は雨が続いて低温でしたが、みなさまの到着から温度も湿度も上昇。30日の羅臼岳は素晴らしい晴れ間が広がりました。

IMG_6144

大沢の雪渓は大沢入口から最上部までまだまだつながっています。第一の岩場の両側が口を開けています。滑落には注意。

IMG_6163

7月1日は斜里岳。ここのところは水かさが増していましたが前日の晴れで水が引き、平年並みの水量。

IMG_6172

登山道沿線の植物は早めの開花で、尾根のお花畑ではチングルマも終わりに入ってきました。下山途中にポツポツと雨がきて新道で雨具を着たものの、下二股では日が差してきて脱いで行動。

IMG_6177

7月2日の雌阿寒岳は雌阿寒温泉登山口からオンネトー登山口へ。ゴゼンタチバナやシャクナゲが見ごろです。

IMG_6196

登るにつれて雲も切れはじめ、オンネトーや阿寒湖なども見えます。もちろん火口内の赤沼や青沼もばっちり。

IMG_6235

登山中は良いお天気で、バスでの移動中は雨、という素晴らしいツアーでした。

(滝澤:JMGA登山ガイドステージⅢ)