P6280232

2018.6.28 羅臼岳

山開きを直前に控えた羅臼岳、地元の方に多くお会いしました。

P6280217
大沢雪渓の様子。
この日は、大沢上部より風が強く、また、雪渓の多さと雪の硬さに、途中で引き返す人が多くいました。

P6280226
森の中では花たちが生き生きとしていました。

P6280232
まだ桜がありましたよ。
(伊藤)

「2018.6.28 羅臼岳」への3件のフィードバック

  1. おんなじ桜を、見たんですね。木下小屋では、斜里山岳会会長夫人が、春の山菜料理を作られ堪能しました。小生は大沢の雪渓で、アイゼン歩行訓練を行っていましたが、寒くて早々に引き上げました。いよいよ7月中頃から、2週間の予定でアルプスに行きます。

    1. 他の花もきれいでしたが、ついつい桜をみると嬉しくなり、写真を撮ってしまいます。山菜料理、良いですね。2週間のアルプス行、お気をつけて楽しんできてください。(伊藤)

      1. 雨の降り具合、どうですか。小生、アイゼン履いて仲間と岩トレでした。また来週は、高所適応訓練で南アルプスの3033mに行きますが、雨が心配です。そちらもこれ以上雨の被害が、広がらないよう願いたいものです。

コメントは停止中です。