P1101058

2018.1.11 町石道(熊野古道)

九度山から高野山へ至る道、かつて弘法大師が開山して以来の信仰の道を歩きました。1町(約109m)ごとに石碑が並ぶ道は人の気配から神の気配漂う道へ続いていました。

P1101059
元は木だったものを、1265年に石の町石に変えたそうです。今でも当時のままのものが150本残されています。

P1111061
この時期歩いている人は誰もおらず、いきものの気配はなかったのですが、次第に降り始めた雪の上を見ると、多くの動物たちの足跡が。

P1111062
ゴールは壇上伽藍。気温マイナス6度で雪の中でした。
(伊藤)