IMG_1382

2017.2.16 海別岳

先日の積雪で週末のガイドはラッセルの心配が、、、ということでラッセル兼下見してきました。オホーツク海はびっしりと流氷に覆われています。

IMG_1374

たっぷりと降ったあとに気温が上がったので表面が硬く中はサラサラのモナカ状態。雪面に足を置いて体重を載せると踏み抜きの繰り返し。筋肉への負担絶大です。そんな雪の上を踏み抜かずに駆けぬける動物たちがうらやましい。

IMG_1381

森の中を登っていくと下からエンジン音が。スノーモビルの一団が登ってきました。こちらに気がつくとルートを変えて離れていきます。海別岳は登山者とスノーモビルが共存している山と言えるでしょう。北陵近くまで無限軌道のトレースがつけられました。

IMG_1387

今年は流氷がしっかりとあって山から見ても壮観です。北陵まで登ると国後島方面も見渡せますが、羅臼町との間にも広い範囲で氷があります。(写真右奥)

IMG_1380

昨年に比べると雪はあるものの標高1000m付近のダケカンバがまだ雪面に出ているなどハイマツ帯の雪は少し少なめです。とはいえ、スノーシューや山スキーでのトレッキングにはベストシーズンになりました。今の時期は日帰りだと長時間行動となりますからテント泊も面白いですよ。

(滝澤:JMGA登山ガイドステージⅢ・スキーガイドステージⅠ)