p9192359

2016.9.18-19 雌阿寒岳、斜里岳

7月に羅臼岳のご案内をしたお客様。今回は雌阿寒岳と斜里岳へ。着々と100名山に近づいてます!グッと冷え込んだこの2日。風は既に冬の気配を感じさせるものでした。

18日雌阿寒岳
連休中ということもあり、登山道は大賑わい。早い時間から遅めの出発の人まで、常に多くの人が歩いていました。

p9182346
山頂はガスで寒かったですが、思い思いに過ごしていました。お客様のパートナーも山頂写真バッチリです。

p9182349
高度を下げれば視界が開けました。オンネトーも見えましたよ。

19日斜里岳
この時期にしては水量多目。沢コースの旧道を避け、新道を往復している人もいました。

p9192366
特に下二股から上部の水が中々減りません。滑りやすい足元を一歩一歩確認しながら進んで行きます。

p9192368
この日も山頂からの展望はありませんでしたが、オホーツクからの風を感じることができました。一瞬の視界の開けに、記念に1枚。

気温の低下に加えて、日が落ちるのも早くなって来ました。この時期ならでは、防寒着とライトの確認をもう一度!ですね。
(伊藤)