0

2015.8.9-11 知床連山縦走

羅臼温泉口から出発し、カムイワッカ登山口へぬける知床連山縦走。今回は3名様をご案内しましたが、そのうちのお一人は34年前に同じコースで登っていました。今回はその時の確認へ。

1
屏風岩にはまだ多くの雪が。幻の滝もまだ楽しめます。

2
雪渓のトラバースを終えて。羅臼温泉口の長い登山道を振り返り中。

32
雪渓の融けた傍は、まだ春!

3
少し離れると、秋!

4
羅臼岳山頂からはこれから行く縦走路がばっちり。登り始めの時は、ガスで山頂からの景色はゼロでした。これはラッキー!

5
コケシ岩の前にクマ糞・・・。

6
コマクサ発見!

7
シレトコスミレもまだありましたよ

8
第一火口のテン場!

9
今回の登山の目的。34年前の現場検証中。

お天気予報があまり芳しくなかったので、出発ははやめ早めにしましたが、さすが元山系部活の方々(今も現役山屋)、準備が早い!です。起きてから1時間くらいで出発です。おかげで縦走を終えてみれば、ずっとお天気。景色も3日間とも、大合格でした。

今回の縦走中には、多くのクマ糞に遭遇。実際に4回のヒグマ遭遇がありました。これからの時期は遭遇回数も多くなってきます。周囲の状況に気を配りながらの登山。また、ヒグマ遭遇時の対応についても調べてから縦走するのがよさそうです。

P8102027

P8102044

P8112067

P8112068
雪の状況写真
※三峰の水場は既に枯れています。ご注意ください。
(伊藤)
P8112054
縦走中に非常に珍しいシロフクロウに遭遇。興奮です!