IMG_0302

2022.9.27-30 羅臼岳、斜里岳、雌阿寒岳

西遊旅行主催の道東三座のご案内。コースも工夫され、天気にも恵まれたツアーとなりました。

・27日羅臼岳(羅臼温泉登山口→岩尾別登山口)
羅臼温泉登山口は標高120m。標高差の大きいロングコースです。
4時半過ぎにスタートし、下山は、19時。日の出から日の入まで、皆さん頑張りました。

P9270679
歓声の上がった、屏風岩

P9270682
山頂からの景色もばっちり

・29日斜里岳
いままで使用しませんでしたが、高齢の方も多く、羅臼岳の疲れも残っているだろうと、今回はヘルメットをご用意しました。有ってよかったとの言葉が多かったので、今後も積極的に使用できればと思います。

P9290691
紅葉は、ところどころ美しく。
これから色づくのか、それとも枯れ始めているのかよくわからないところ。
斜里岳の登山口の山小屋、清岳荘は既に閉まっています。また、携帯トイレブースも撤去されています。ご確認くださいね。

・30日雌阿寒岳(阿寒温泉登山口→オンネトー登山口)
出発まえ、不穏な天気からのスタート。下山してくる方の、山頂は爆風でしたとの返答に、心配になりましたが、みるみる天候回復。
9合目の引き返しもあるとの言葉が、すっかり消えて、山頂でゆっくりからの、オンネトーコースを標準よりも早いタイムできっちり下山。
皆さん、仲良く下山ソフトクリームを楽しみました。

P9300699
山頂からのすっきりとした景色。阿寒富士に登りたい!との言葉も。

天候に恵まれ、羅臼岳と斜里岳の間に観光休養日を設けたおかげか、皆さま最後まで元気いっぱい。穏やかなツアーとなりました。
次は、同じメンバーで、雄阿寒岳や、雌阿寒岳阿寒湖畔コースにも行ってみたいとの提案もいただきました。
是非またお会い出来たら嬉しいです。
(伊藤)